ホースト 閉会式で引退セレモニー・今日起きたあらゆる事象、政治・経済・社会・芸能等 の中でちょっと気になった話題を取り上げてみるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホースト 閉会式で引退セレモニー


 「K-1ワールドGP決勝戦」(2日・東京ドーム)で引退する“4タイムズ・チャンピオン”アーネスト・ホースト(41)=オランダ=の引退セレモニーが行われることが決まった。
 2日で22年間の現役生活に終止符を打つアーネスト・ホーストは「何ごとであれ、いつかは終わりを迎える。大勢の仲間といられるのはうれしいし、満足している」と、静かなたたずまいを崩さず。「体調も良いし、激しい試合でも大丈夫だという気概は持っている。V5を目指してがんばる」と、有終の美を飾ることを宣言した。
 93年4月30日の第1回大会に初来日し、史上最多の4度の優勝を誇る“ミスター・パーフェクト”には、主催者側も最大限の敬意を払った。
 フジテレビの小林豊・執行役員(スポーツ局長)は唯一、名前を挙げて「長い間K-1を支えてくれた。能力の高さ、卓越した意志の強さでトップファイターとして続けられた。改めて敬意を表したい」と称賛。
 K-1の谷川貞治イベントプロデューサーも「プロモーター、プロデューサーとしては誰が優勝してもかまわないのですが『ぜひホーストに幸運を』と、この場を借りて言いたい」と、中立を破らないぎりぎりの範囲でエールを送った。
 当日は閉会式で引退セレモニーが行われる。

ホースト選手って確か、K―1の初期の頃からの選手でしたよね?
強い選手でしたもんね~。hosto

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。