5年後自分が想像できるか...・今日起きたあらゆる事象、政治・経済・社会・芸能等 の中でちょっと気になった話題を取り上げてみるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年後自分が想像できるか...


 よく、目先のことにとらわれず、3年後、5年後の自分を想像しながら計画を立てなさいと言われます。しかし、この変化の激しい時代に5年後の自分を想像できるでしょうか。

5年後どころか、数ヶ月先も見えてこないし…。
 

 小生の5年前、どんなことを想像していただろうか。小生の5年間前といえば、前職に転職したての頃に当たる。今までの大手メーカー、システム開発会社の経歴から、エンドユーザー企業の情報システム部門長への転職を果たしたときであった。
 
 その会社では、社内ネットワーク、セキュリティ、業務システム、WEBシステムの見直し、再構築が求められていて、新しい職場環境で目先の一つ一つの仕事をこなしているときでもあった。
 
 しかし、そのときの一つ一つの業務、実績が今の自分の貴重な肥やしになっている。今まではサービス提供側でしか仕事をしてこなったが、エンドユーザー側に立って視野が広がり、人脈が構築でき、懐が深くなったことは自覚できている。
 
 当初もこの会社に骨を埋めるとは思えなかった。しかし、数年で辞めるとも思えなかった。自分自身の情勢の流れに身を任せていれば、新しいステージに立てるチャンスが来るものと思っていた。だからこそ、一つ一つの仕事を丁寧に、確実に、スピーディにこなすことを心がけた。
 
 その成果か、2年前にさらに転職して現職に就いた。今までの経歴を全て活かせる仕事に就けている。この今の仕事が小生の人生の中での勝負のときだと思っている。
 
 では、今5年後の自分が想像できるだろうか... 正直、会社を大きくしようとか、人を多く雇ってとかは考えていない。考えていないのだから、その方向には進まない。では、何を考えているのかというと、小生自信が考えるプロフェッショナル像である。

近未来の自分の姿を構築して生きる糧にして生きていこうと思い直します…。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。