ゲーム戦争・今日起きたあらゆる事象、政治・経済・社会・芸能等 の中でちょっと気になった話題を取り上げてみるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム戦争


 [シアトル 28日 ロイター] 任天堂(7974.OS: 株価, ニュース, レポート)は、新型家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」について、北米および中南米の販売台数が、19日の発売から8日間で60万台になったと発表した。

 周辺機器やゲームソフトを含めたWii関連の売上高は1億9000万ドルという。

任天堂さんのWiiは、操作のし易さが売りみたいですね。ソフト的にはどうかな?

 Wiiの価格は250ドルで、2日先行して米で発売されたソニー(6758.T: 株価, ニュース, レポート)(SNE.N: 株価, 企業情報, レポート)の「プレイステーション3(PS3)」の最も安いバージョンの約半額。  

対抗馬としてのソニーさんのPS3は、機能が売り。価格は…如何なものでしょうね?w

 ソニーはPS3の北米販売台数をまだ明らかにしていないが、年内に100万台出荷を目標としている。

 米マイクロソフト(MSFT.O: 株価, 企業情報, レポート)の「Xbox360」は2005年11月の発売以来、600万台以上を出荷している。

更に、マイクロソフトさんのXbox360ですが、上記の2つに比べて日本では伸びがイマイチかと思うのはぼくだけでしょうか?

年末年始に向けたハード合戦に目が離せないのは事実だ。

 

スポンサーサイト
Copyright © 気になる事チェッ~ク!! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。