世界のマクドナルドも京都は染められず 屋上広告規制でさらに肩身狭く・今日起きたあらゆる事象、政治・経済・社会・芸能等 の中でちょっと気になった話題を取り上げてみるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のマクドナルドも京都は染められず 屋上広告規制でさらに肩身狭く


京都を訪れると、濃紺のローソン、白い三菱東京UFJ銀行など、いつも見慣れたデザインとはちょっと違った色の看板を目にする。なかでもひときわ違和感を持つのが、世界中でケバい黄色と赤の看板を掲げ、グローバル化の象徴ともされるマクドナルドだ。

【Digest】
◇違和感だらけの京都の看板の色
◇「なぜ、看板の色がほかと違うんですか?」
◇「けばけばしい印象を与える色」はNG
◇マクドナルドは目立つ、すばらしいデザイン?
◇赤、橙の暖色系の食欲をさそう色が使えない
◇マクドナルド「デザインまでは、お客様に説明していない」
◇「企業優先でない」都市を貫くよう、景観企画課に意見


 京都市によれば、条例で「けばけばしい色」はダメ、赤や黄色も避ける、となっており、赤はえび茶色に抑えられてきた。この11月には、さらに「看板など の屋外広告物による景観の悪化」などを理由に、市は新たな景観施策案を公表。食欲を誘うとされるケバい色で進出してきたマックも、日本の伝統を守る京都で は大人しくするしかなさそうだ。

京都から屋上広告、点滅照明が消える日がやってくるかもしれない。京都市が11月24日、高さ、大きさ、色彩規制を強化した新たな景観施策案を公表したのだが、そこに、全面禁止などが盛り込まれているのだ。

 その背景として、「京都市の市街地では,地域の町並みに不調和な建物の増加や京町家などの伝統的な建物の減少により,これまでの優れた歴史的な景観が失わ れつつあります。また,三方の山並みへの眺めなどが損なわれるとともに看板などの屋外広告物による景観の悪化も見られます。」といった「京都の景観の変 容」を挙げている。

 京都市民らに11月27日~12月28日まで意見を募った後、関連条例の制定・改正手続きなどを経て、2007年度早期の実施を目指している。すでに許可を受けている屋外広告物は許可期間を設け、それを過ぎたら撤去を求めていく。

古都、京都…歴史溢れる町…… まぁ そんな中にケバケバしい色の広告は浮きまくりかもね。

◇違和感だらけの京都の看板の色

東京と京都を行き来していた数年前、京都市内を歩くたびに「おもしろい!」「なんでだろう?」とカメラを取り出し、看板を撮っていたことがある。

 まず目に付いたのはマクドナルド。アメリカンテイストの赤が、なんとも地味なえび茶色になっていた。コカ・コーラの赤も地味な赤だった。

 赤いマクドナルドの看板に見慣れているせいか、えび茶色に黄色の看板を見て「なんだかまずそうだな~」と思い、京都御所近くにあった白地の看板を見て「高貴なところに、目立つ赤はダメなのかしら?」と思った。

 パリのシャンゼリゼ大通に面したマクドナルドのMのロゴ文字は黄色でなく、金色だった。屋根の色も茶色系だった。

 ファストフード、コンビニのあることがごく自然で、それに慣れてしまっているので、京都の色彩に違和感を持ったのかもしれない。

 世界の、アメリカの“誇る”マクドナルドが、パリ、京都では違っているのはなぜか。きっと何らかの条例があるからだ。

 そんな疑問をずっと持っていた。

◇「なぜ、看板の色がほかと違うんですか?」

 京都市内のマクドナルド、コンビニなど何店舗かの店長やスタッフに、看板の色のことを聞いてみた(看板の色は、画像参照)。

 まず、京都駅周辺。

 「駅構内だから赤でいいんじゃないですか。よくわかりませんが……」(マクドナルド JR京都アスティ店・店長)

 「景観のために茶色にしています」

--なぜ立て看板は赤なのに、表看板は茶色なんですか?

 「あ、そうなんですか? いやー、わかりません」(マクドナルド 京都駅前店・スタッフ)

 同じマクドナルドでも京都駅構内と構外では違っていた。

 次に、京都の目抜き通りである四条河原町。
 「私どもにはわかりません。東京本部に問い合わせてください」(マクドナルド四条河原町店・店長)
 
 「東京本部がデザイン設計をしています。近年、各店舗の改築が進み、さまざまなデザインが用いられるようになりました。私たちにはなぜかわからないので、本部設計管理部に問い合わせてください」(マクドナルド 河原町三条店・店長)

 店長クラスでも理由がわからないようだ。

だからと言って、広告の色を仕様変更してしまうのもいかがなものかと思うけど…。
「京都だけのオリジナルでいいね~」なんて言う人は…いないだろうなぁ~w

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。