仲間由紀恵がズボラで大食い八方美人役・今日起きたあらゆる事象、政治・経済・社会・芸能等 の中でちょっと気になった話題を取り上げてみるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲間由紀恵がズボラで大食い八方美人役


女優仲間由紀恵(27)がテレビ朝日系の連続ドラマ「エラいところに嫁いでしまった!」(来年1月スタート、木曜午後9時)に主演することが28日、分かった。

 今、僕の中では好感度の高い女優さんですね。

 NHK大河ドラマ「功名が辻」で良妻賢母の一豊の妻千代を1年間演じてきた。1年ぶりの民放ドラマとなる今回はズボラで大食い、八方美人な性格から次々とトラブルに巻き込まれるフリーライターの新妻役だ。

 功名が辻…チラチラ見てました。歴史上有名な話の時だけですがw仲間さんて「和」のイメージがあったので「千代」はよかったですね。今度は…イメージがわかないよ~

 原作はフリーライター槇村君子氏の同名エッセー。共演は夫役に谷原章介(34)、姑(しゅうとめ)役は松坂慶子(54)。原作を読んだ仲間は「昨年末より約1年間ずっと時代劇のお仕事が続いており、久々の現代劇はすごく新鮮に感じます」と、話している。

 今までにも現代劇は「トリック」「ごくせん」等、型破り系な役が多い仲間さんだけに、次回作もチョイ期待!  

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。