ベストサイトにウィキペディア・今日起きたあらゆる事象、政治・経済・社会・芸能等 の中でちょっと気になった話題を取り上げてみるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベストサイトにウィキペディア


Web of the Year2006 ウェブ2.0の高まりを反映
ベストサイトにウィキペディア
6日、Web of the Year2006の年間総合大賞に輝いたウィキ・ぺディア日本語版をボランティアで管理する今泉さん(撮影:吉川忠行)
【ライブドア・ニュース 12月06日】- 今年の最も話題を集めたウェブサイトを選ぶ「Web of the Year2006」の授賞式が6日、東京都港区のヴェルファーレで開かれ、年間総合大賞にユーザーが書き込むインターネット百科事典「ウィキペディア」が輝いた。

 ソフトバンククリエイティブが発行する月刊情報誌『Yahoo! Internet Guide』が主催し、今年で11回目。アクセス数や知名度などを参考に同編集部が候補サイトを絞り込み、11月6日から19日までに一般ユーザーから集まった約5万票で各賞を選んだ。

 ウィキ・ぺディア日本語版をボランティアで運営する管理者の今泉誠さんは「われわれのようなボランティアのサイトが選ばれてうれしい。使ってもらうほど便利になっていくサイトなので、もっと利用してもらいたい」と喜びを語った。

 大賞のほか、動画投稿サイト「You Tube」(グーグル・ジャパン)が「話題賞」と視聴率をもとに選考する「ネットレイティングス賞」の2冠に輝くなど、ユーザー参加型でネットサービスの質を高める新たな潮流「ウェブ2.0」の高まりを反映する結果となった。
星の数ほどサイトはあれど、やはり正統派のサイトが選ばれましたな。
でも、色々な物議を醸し出したYou Tubeあたりも選ばれるところはご愛嬌か?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。