石原真理子 男性遍歴暴露本の凄い中身・今日起きたあらゆる事象、政治・経済・社会・芸能等 の中でちょっと気になった話題を取り上げてみるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原真理子 男性遍歴暴露本の凄い中身


 ドラマ「ふぞろいの林檎たち」などで知られる女優の石原真理子(42)――。その初の自叙伝「ふぞろいな秘密」(双葉社 6日発売)に芸能界がパニック状態だ。

 石原がデビューから今日までの“女優人生”を赤裸々に告白。本の中では「不倫愛」とマスコミを賑わせた「安全地帯」の玉置浩二との関係はもちろんのこと、芸能界のドロドロした内幕や、突然アメリカに出奔した理由、石原が過去に“親密交際”してきた有名俳優やタレントの名前が実名と詳細なエピソードをまじえて語られている。

 ちなみに、石原と関係があった芸能人とは中井貴一、時任三郎、明石家さんま、田原俊彦、吉川晃司など総勢13人。大物アイドルKやG、人気俳優のIらの名前もある。

 ドラマで共演後、声をかけられカーセックスしたなんて話がこれでもかと出てくる。石原を抱いた男たちは、どんな思いでこの告白を受け止めているのか興味津々である。

 また、驚かされるのが玉置との壮絶な不倫関係に関する記述だ。

 マスコミのバッシングに耐えられず2人で遺書をしたため「自殺」を試みたという話や、玉置が実はヒドイ「DV男」で、殴られて鼻を骨折したり、腰の骨が折れて救急車で運ばれた話も暴露されているのである。

 石原から「自伝を出したい」という相談を受け、出版に一役買った芸能リポーターの梨元勝氏はこう言う。

「僕も40年間、芸能記者をしていますが、生々しいエピソードの数々には正直、驚かされました。芸能界の内幕をここまでアケスケに当事者が語ったのは初めてのこと。芸能史上に残る著作といえます」

 石原は6日に都内のホテルで緊急記者会見を行う予定。一体、どんな発言が飛び出すのか注目だ。

売れない芸能人がやる事に売名行為があるが、それにしても…何故 今って感じがする。
失礼ながら、石原真理子ってまだ芸能界に居たんだ?って感じでした。
それが、いい年をして売名とも思えるこの行動…。あげくが、名誉毀損とさえ言われてるし…。
プッツンも大概にしとかないと取り返しがつかんくなるに!!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。