スキマスイッチ、ニューアルバム好調! 不思議タイトル曲の意味は?・今日起きたあらゆる事象、政治・経済・社会・芸能等 の中でちょっと気になった話題を取り上げてみるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキマスイッチ、ニューアルバム好調! 不思議タイトル曲の意味は?


スキマスイッチが11/29に3枚目のアルバム『夕風ブレンド』をリリース、オリコンウィークリーチャート初登場3位(2006年12月11日付)をマークし、まだまだ話題となりそうな勢いを見せている。今作についてメンバーの常田真太郎は“(アルバムの)1stから(今作の)3rdで三部作と考えていた”というように、アップテンポの軽快なナンバーから流麗な泣けるナンバーまで、彼らの得意とする美メロの魅力が集大成となって収録されている。

ヒットした先行シングル曲「ボクノート」「ガラナ」「アカツキの詩」なども収録されているが、気になるのが「ズラチナルーカ」。この“ズラチナルーカ”という言葉はセルビア語で、“空を漂う物”“空港”など空にまつわるものの意味だとか。アルバムジャケットとリンクしていて、このアルバムをひとつ象徴しているといってもいいのだろう。

曲は“どうしたらいいのか…”と戸惑いとヤルセなさが包み込む歌詞に、アコースティックギターとピアノがパーカッションのリズムとともに高揚していく“ウェルメイド”なサウンドで、スキマスイッチのソングライティング力、アレンジ力、プロデュース力がいかんなく発揮されている。

スキマスイッチは年末に紅白歌合戦に出演、来年2月から全国38公演のツアーを開始する。

スキマスイッチという名前も不思議に感じとる僕はやっぱりオヤジなんかいな?
ましてや、何故セルビア語がここで?って思っちまったし…。
やっぱり僕にとっては不思議なデュオだわ!!

スポンサーサイト
Copyright © 気になる事チェッ~ク!! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。