今日起きたあらゆる事象、政治・経済・社会・芸能等 の中でちょっと気になった話題を取り上げてみるブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日産、顧客538万人分の個人情報流出の可能性


日産自動車は2006年12月21日、最大で約538万人の顧客情報が流出した可能性があると発表した。『週刊朝日』11月10日増大号で「日産ユーザー200万件、全個人データ流出」と報じられたことから、同社が社内調査を行なった。その結果、旧データベースに登録されていた顧客5,379,909人の「氏名」「住所」「所有車種」などの情報が流出した可能性があるとしている。該当する顧客全員にはダイレクトメールを送付して、悪用に対する注意喚起をするという。


中々、収まらない「個人情報流出」騒動…。怖いよね~…。

僕も、プロバイダーさんの会社の個人情報流出に巻き込まれた被害者っぽいが、
気分的にも嫌なもんやんな~。

管理はしっかりしてもらわんと!!大事なお客様でしょうが?


(引用:http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2894877/detail?rd

盗難から戻ったムンクの「叫び」、損傷は修復不可能か=湿気が原因で


【ライブドア・ニュース 12月22日】- AP通信によると、2004年8月にノルウェー・オスロのムンク美術館から盗まれたエドバルト・ムンクの代表作「叫び(The Scream)」と「マドンナ(Madonna)」は今年8月、同国内で発見されたが、同美術館の関係者は、「叫び」は盗難の際に大きく損傷し、完全な修復は困難かもしれないとしている。

  これは、22日に発表される両作品に関する200ページに上る報告書で示されており、専門家によると、「叫び」は湿気による損傷が目立つという。同美術館のIngebjoerg Ydstie館長が20日、ノルウェーのテレビ局「TV-2」とのインタビューで、「叫び」の下紙の一隅から水がしみ込み、さらに作品の下の部分には擦り傷もあり、「非常に目立つ」損傷だとしている。損傷を修復するかどうかの決定はまだしていないという。また、同美術館の修復担当のアン・ミルネスさんは、TV-2に対し、「手の施しようのない損傷もある」と悲観的な見方を明らかにした。


芸術に造詣のない僕でも「ムンクの叫び」ぐらいは聞いた事あります。
見た事はありませんがね。

盗難されてたんやね~?知りませんでした。
戻ってきたからいいじゃん!って場合じゃないようね…。

修復不可能じゃ芸術的価値って落ちるんじゃないの?
本来の持ち主さん、ご愁傷様…。


(引用:http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2895222/detail?rd

家庭でネットのルール作りを


都がネット・ゲームに関する家庭のルール作りを支援
【ライブドア・ニュース 12月22日】- インターネットが普及し、子どもたちが犯罪やトラブルに巻き込まれるケースが少なくない。東京都はこのほど、小学生の子どもを持つ保護者を対象に、インターネット・ゲームに関する家庭のルール作りを支援する冊子「ファミリeルール」を作成した。都は今後、地域ごとにワークショップを行い、冊子に基づいて家庭でのルール作りを推進する予定だ。

 冊子には、「チェーンメールが届いた」「インターネットで人と知り合う」など6事例が掲載されている。グループワークで事例について話し合いながら子どもたちが陥りやすいトラブルなどを学んだり、子どもから受ける質問を想定してあらかじめ答えを考える構成で、より具体的にルールを作れるよう工夫されている。

 また各事例の最後には、子どもが宣言するという形式で、実際にルールを作る項目が用意された。掲示板への書き込みの場合、「私は、インターネット上の掲示板では、相手の立場を考えて書き込みをします」「約束を守れなかったら、1週間トイレ掃除をします」とルール作りを二重構造にして、効果のアップを狙っている。

 青少年・治安対策本部・心の東京革命推進担当の黒田浩利課長によると、ネットの危うさを認識している保護者は少なく、ネットのページを閲覧できるものとできないものに分別する「フィルタリング」ソフトを導入する家庭も少ないという。黒田課長は「子どもにインターネットを使わせることはどういうことなのか、まずは親自身に気づいてもらうことが大事。フィルタリングソフトも、ネットが危ないからという認識で使うようになってほしい」と呼びかけている。

 都は冊子を活用した家庭のルール作りを広めていくため、グループワークの進行役として「ファシリテーター」を養成し、都内各地でワークショップを展開する予定だ。冊子「ファミリeルール」は、ウェブサイト「心の東京革命」からダウンロードすることができる。
要は使い方次第って事だと思うが…。何とかと鋏は使いようだってば!!
子供なんてのは、大人が予想もしない事をするもんだってば!
だから、大人が環境を整えてやらなきゃしょうがないでしょうに…。
(…まぁ その大人自体にも問題がおおありなんだがね…)

07年正月、福袋戦線異状あり!


 デパート各社の07年新春福袋の内容があらかた明らかになった。従来は若い女性や主婦向け企画商品が多かったが、今回は2007年問題を見越した団塊世代や、チョイわるオヤジブームでおしゃれに目覚めた40〜50代男性向けなど、我々オヤジ族をターゲットにしたものが急増。“いいお客さん”という気がしなくもないが、どんな内容なのか気になるところだ。そこで、各店のイチオシ&ユニーク福袋をピックアップした!

ここでも、ターゲットは「団塊世代」「オヤジ族」だね!いい事かも…w

●あなたの夢、かなえます!

 ミュージシャンになりたかった……若いころ、こんな夢を持っていたサラリーマンも多いのでは。かつての音楽青年の夢をかなえてくれるのが、高島屋の「宇崎竜童レコーディング指導福袋」(1組限定)だ。

「宇崎竜童さんが演奏法や歌い方をマンツーマンで指導。実際にレコーディングも行います。宇崎さんも今年で60歳。“面白い!”と、とても乗り気です」(高島屋・広報担当者)

 価格は100万円。竜童ファンなら高くない!?

 憧れのジャケットに袖を通したい……東武百貨店池袋店では、60年代に人気を博した「VAN」の企画担当者・くろすとしゆき氏と、ポスター制作などを担当した穂積和夫氏が当時関係者向けに作った究極のアイビージャケットを15着限定で復刻させる。かつての仕様を細部まで忠実に再現。パターンメードでシリアルナンバー付き。1着5万円だ。

 定年退職したら海外でのんびり過ごしたい……そんな人は京王百貨店の「海外ロングステイ福袋」に注目。夫婦で15日間海外に滞在し、現地語学学校体験入学や現地不動産の視察など、実際の海外ステイに向けた予行演習ができるのだ。場所はニュージーランド(50万円)とマレーシア(30万円)で各1組(2人)限定。

かつての願望を果たすって感じかな?

●おしゃれオヤジに変身!

 チョイわるオヤジブームのせいか、外見にこだわる中高年男性が増えている。東武百貨店池袋店では「男のこだわりオーダー福袋」(10点限定10万円)と「男のカシミヤ福袋」(20点限定3万円)を用意。また、近ごろ話題の「メタボリックシンドローム脱出福袋」(5点限定2万円)なるものもある。これは専属トレーナーによる10週間の指導を受けられるというもの。本来は健康管理が目的だが、ボディーラインを気にするオヤジに受けそうだ。

 西武百貨店池袋本店では「KING’S ゴールド福袋」と題し、金紗(きんしゃ)の着物や金メッキの小物など金ピカグッズをそろえて販売。価格は300万円(1点限定)。ちょっとド派手過ぎる? このほかに「こだわりパパ育児インポート雑貨福袋」として、高級ベビーカーや北欧製ベビーベッドなどのセットを20万円で販売する(3点限定)。これからのパパは育児も“おスマート”にこなさなきゃいけないのだ。

誰でも彼でもチョイわるおやじに変身てか?センスってものもあるからね~。

 
続きを読む

ウィキペディア日本語版、30万項目を達成


ウィキペディア日本語版が15日に30万項目を達成した。米国 Wikimedia Foundation の発表によれば、ウィキペディア日本語版の記念すべき30万件目の項目は“パウル・ヘルマン・ミュラー”([1])だったという。

ウィキペディアは誰でも自由に閲覧・編集できるオンライン百科事典。世界中のボランティアが共同作業で執筆、更新、校正などを行っており、現在のところ、250を数える言語版が存在し、150万記事を超える英語版を筆頭に12の言語版が10万記事を超えているそうだ。日本語版は、英語、ドイツ語、フランス語、ポーランド語に次ぐ5番目の規模。

日本語版の1日あたりの記事の増加数は、2004年には1日200件前後だったものが2005年には200件から300件となり、2006年の8月以降は平均400件以上のペース。ここ3か月は3週間に1万項目増のペースで記事数が増えていたという。

 

これだけの規模の物を世界中のボランティア達が共同作業しているとは知らなかった!

全世界の百科事典、ウィキペディア…分らない物は無いって思えるよね?

ボランティアの方々に深く感謝です!!

(引用:http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2880470/detail?rd

Copyright © 気になる事チェッ~ク!! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。